シミュレーション機能(1):小規模宅地減額シミュレーション

2in1win相続管理システムがご好評を頂いている理由の1つに、豊富なシミュレーション機能がございますが、今回はその中の1つである小規模宅地減額シミュレーション機能をご紹介致します。

相続管理システムの小規模宅地減額シミュレーションとは:
小規模宅地に該当する対象土地を自由に選択し、その中で小規模宅地の種類と土地の価格、面積から減額金額が大きくなるパターンの上位3つを自動算出します。平成27年1月1日以降の新税制にも対応済です。

シミュレーション手順
.「財産等」のタブを選択します。財産を入力後、「小規模宅地減額シミュレーション」ボタンをクリック。sim1
.①対象の土地にチェック。②小規模宅地の種類を選択。③計算ボタンをクリック。 sim2
.減額金額が大きくなるパターンの上位3つを自動算出します。
sim3
.平成27年1月1日以降の税制で計算する場合には、画面右上の適用税制を変更して計算ボタンをクリック。sim4
出力ボタンをクリックするとExcelに出力されますので、管理がしやすい事も利点の1つです。
※シミュレーションは複数のパターンを登録出来ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です